SEOを目的としたブログやメディア記事を日々執筆されている方や、オウンドメディアのディレクションをされている方であれば、誰もが取り組むであろう「記事構成」の作成。

ある程度上位表示を狙える構成を作るためには、事前リサーチが必須となります。

例えば、ターゲットキーワードをGoogleで検索した上で、

・1ページ目に上位表示されている競合となる記事の見出し構成の確認

・サジェストキーワードの確認

・再検索キーワードの確認

これらを最低限確認し、ターゲットキーワードを検索するユーザーの検索ニーズを仮説立てた上で、独自の構成をまとめていく必要があります。

記事構成の作成は結構な手間がかかるため、このタスクを効率化したいと考える方も多くいらっしゃるのではないでしょうか。


そこで、今回GASラボでは、競合ページの情報やその他関連キーワードを考慮して記事構成を生成できる記事構成AI自動作成ツールを開発いたしました!

記事構成案AI自動作成ツール※ChatGPT/GPT-4連携

記事構成案AI自動作成ツール※ChatGPT/GPT-4連携


本ツールは、「ターゲットキーワード」、「関連キーワード(LSI、再検索KW)」、「競合WebページURL」を指定することで、SEOを目的とした記事構成案をAI(ChatGPT)の技術を用いて自動生成することができるツールです。


・本ツールでの記事構成生成結果のイメージ

本ツールでの生成結果のイメージ


関連キーワードは複数指定することができ競合WebページURLも複数指定(最大3件まで)することもできます。

指定した競合Webページは本ツールのGASによるスクレイピングで見出し情報を収集し、競合ページの見出し構成を考慮しながら、記事構成を生成することができます。もちろん、競合Webページを指定しなくても記事構成案を自動生成することもできます。

本ツールはChatGPTで有名なOpenAIのAPI(ChatGPT API)を用いて記事生成案を自動生成します。「GPT-4」のモデルにも対応しており、高性能な翻訳・要約をすることが可能です。APIのモデルは「GPT-3 turbo(ChatGPT API)」と「GPT-4」の2種類から選択することができます。

本ツールはGoogle Apps Script(GAS)の自動化スクリプトが実装された「Googleスプレッドシート形式」のツールです。そのため、Googleスプレッドシートがご利用できる環境であれば、ツールをご利用いただくことが可能です。

本ツールは基本的に「クリック」と「入力」で操作・設定をすることができます。そのため、専門知識は必要なくどなたでもご利用いただけます。


※詳しい仕様は、ツールマニュアルをご覧ください。

記事構成案AI自動作成ツールご利用マニュアル

本ツールはこんな方にオススメ!

  • 標準のChatGPTでの記事構成案作成に課題感を感じられていた方

  • SEOを目的とした記事の作成や記事構成の作成を効率化したい方

  • これからブログ運営を始めていきたい方

本ツールの特徴

①SEOを目的とした記事構成案をAI(ChatGPT API)が自動生成

・本ツールは、指定したターゲットキーワードに関する記事構成案をAI(ChatGPT)が自動生成するツールです。

・本ツールで利用しているAIのAPIのモデルはどなたでも利用できる「GPT-3 turbo(ChatGPT API)」はもちろん、「GPT-4」にも対応しております。

・記事構成案だけではなく、タイトル案も自動生成されます。

SEOを目的とした記事構成案をAI(ChatGPT API)が自動生成

②競合情報や関連KW情報が考慮された記事構成案を生成

・本ツールはLSI・再検索キーワードなどの関連キーワードや、競合サイトページを考慮して記事構成案を生成することができます。

・競合サイトのページ情報はURLで指定します。競合サイトページは最大3件まで指定可能です。

・指定された競合ページは本ツール(GAS)で見出し構成をスクレイピングします。抽出した競合ページの見出し構成を考慮した上で、独自の見出し構成を生成していきます。

競合情報や関連KW情報が考慮された記事構成案を生成

③入力とクリックのみのシンプルな操作!初心者でも安心!

・本ツールのご利用方法はシンプルです。

・入力とクリックのみで操作できるツールであるため、Excelやスプレッドシートなどの表計算ソフトの使用経験がある方であれば、簡単にご利用いただくことができます。

入力とクリックのみのシンプルな操作!初心者でも安心!

本ツールの使い方イメージ

①APIモデル・ターゲットKW・関連KWの3点を設定

予めChatGPT APIの設定をした上で、利用するAPIモデルや各種キーワードを設定します。

具体的には、記事構成生成に利用するChatGPTのAPIモデル(GPT-4など)や、記事構成を作成する上でのターゲットキーワード、記事構成を生成する上で考慮するべき関連KWを設定します。

設定シートにてAPIモデル・ターゲットKW・関連KWの3点を設定

②考慮するべき競合ページのURLをリストアップ

次に、記事構成案を生成するにあたり、考慮するべき競合ページのURLをリストアップします。

本ツールでは、競合ページ(最大3つまで)を考慮して記事構成案を生成することが可能です。

※競合ページを指定せずに記事構成を生成することも可能です。

考慮するべき競合ページのURLをリストアップ

③「構成自動作成」メニューを実行

最後に、これまで設定した内容を元に記事構成案を自動生成します。

本ツール独自でご用意している「メニュー」より「構成自動作成」をクリックして実行します。

その後、処理が完了次第、「競合URLリスト」シートにはそれぞれの見出し構成が追記され、「結果」シートにはAIによって生成された構成が出力されます。

「構成自動作成」メニューを実行

本ツールの価格

本ツールの注意事項

  • 本ツールはOpenAI APIを使用して情報を取得・操作をしております。場合によっては、一時的に情報が取得・操作ができない場合や、情報の取得・操作が失敗するケースもございます。予めご了承ください。

  • 本ツールはリストアップされた各Webサイト情報を取得しております。場合によっては、一時的に情報の取得ができない場合や、情報の取得が失敗するケースもございます。予めご了承ください。

  • 本ツールを利用する際に、OpenAI APIの従量課金制の利用料金が発生します。具体的な利用料については、利用する量によって変化するため、GASラボではお答えできませんので、予めご了承ください。

  • GASのWebサイトへのリクエスト数(スクレイピング数)は1日あたりの上限が定められています。上限に達した場合は、時間を空けてご利用ください。

  • 本ツールをご利用されてスクレイピング(見出し抽出)を実施する際には、相手型のサーバーに負荷をかけないように最大限ご配慮をお願いします。

  • スクレイピング対象のWebサイトがスクレイピングを禁止している場合、本ツールでのスクレイピングはお控えください。

  • 本ツールの利用で発生した問題の責任は負いかねます。事前に使い方をテスト、理解した上で、ご利用ください。

  • 本ツールは処理時間に上限があります(約6分)。処理時間を超える場合には、データの取得・処理・出力が完了できないケースもございますので、予めご了承ください。

  • ツールおよびプログラムの著作はGASラボにあります。無断での転載・再販・配布・共有やソースコードのコピーは固く禁止しております。

  • 本ツールは初回利用時に「認証・許可プロセス」が発生します。認証・許可を下記の記事を参考に進めて下さい。

  • 本ツールは初回利用時に「認証・許可プロセス」が発生します。認証・許可を下記の記事を参考に進めて下さい。
  • 本ツールはOpenAI(ChatGPT)APIの仕様変更に伴い、ツール自体の仕様が変更になる可能性やアップデートされる可能性、情報が取得・操作できなくなる可能性がございます。予めご了承ください。

よくあるご質問

  • ツールの使い方のサポートを受けることができますか?

    GASラボでは、有料ツールご購入者様限定で「無料使い方サポートサービス」を提供しておりますので、ご安心ください。

    購入後にご覧いただけるページ内に、お問い合わせフォームのご案内がございますので、そちらよりお問い合わせください。

記事構成案AI自動作成ツールのご購入はこちらから

GASラボのメールマガジン

GASラボの無料ツール情報や新着ツール情報を受け取りたい方は、メールマガジンにご登録ください

ありがとうございます