noteで情報発信をされている方の多くがnoteのダッシュボードから記事ごとのアクセスデータを頻繁にチェックされているのではないでしょうか。

noteのダッシュボードページから確認できる記事ごとのアクセスデータは分析用にCSVファイル等でダウンロードすることができず、若干使い勝手に難があります。

また、noteには主に法人向けの「proプラン」(月額8万円)が用意されており、+月額1万円のオプションでGA4との連携ができるようになっておりますが、個人ユーザーにとってトータル9万円を月額で支払うのは少しハードルが高いものです。

実際に、GASラボの自動化ツールご利用ユーザー様からもnoteのアクセスデータ取得ツールのご要望をいただくケースが多くありました。


そこで、今回GASラボでは、noteの記事ごとのアナリティクスデータを自動取得し、Googleスプレッドシートに毎日自動出力出来るツールを開発しました!

noteアナリティクスデータ自動取得ツール

noteアナリティクスデータ自動取得ツール


本ツールは、noteのご自身のアカウントのアナリティクスデータ(アクセスデータ)を自動で取得し、Googleスプレッドシートに毎日記録できるツールです。

取得できるデータは各記事のタイトルはもちろん、ダッシュボードページから確認出来る各記事の「ビュー数」「コメント数」「スキ数」などの分析に活用できる定量データをカバーしております。

また、日次の各記事のアナリティクスデータを簡単にグラフ化・分析できるよう、無料BIツールである「Looker Studio(旧Googleデータポータル)」の本ツール専用テンプレートもご用意しております。

本ツールは基本的に「クリック」と「入力」のみで操作・設定できます。そのため、ExcelやGoogleスプレッドシートなどの表計算ソフトを少しでもご使用されたことがある方であれば簡単にご利用いただけます。

初期設定完了後は自動でデータの取得・記録が実施されるので、ツールを常時PC上で開く必要もございません。

※詳しい仕様は、ツールマニュアルをご覧ください。

noteアナリティクスデータ自動取得ツールご利用マニュアル

本ツールはこんな方にオススメ!

  • ご自身のnoteアカウントの各記事の分析を効率化したい方

  • noteでの情報発信活動でPDCAを適切に回して改善していきたい方

  • テコ入れする記事を明確にしたい方

本ツールの特徴

①ご自身のnoteの各記事のアクセスデータを毎日自動で取得→記録

・ご自身のアカウント情報の入力+クリック操作することで、毎日ご自身のnoteアカウントの全記事のアナリティクス(アクセス)データを自動で取得・記録することができます。

・取得したデータは使い勝手のいい「Googleスプレッドシート」に出力・記録されます。

・取得・記録できるデータは、分析に利用できる「ビュー数」「コメント数」「スキ数」などの定量データもカバーしております。

ご自身のnoteの各記事のアクセスデータを毎日自動で取得→記録

②分析用Looker Studio(旧Googleデータポータル)テンプレも無料で配布!

・Googleの無料BIツール「Looker Studio(旧Googleデータポータル) 」を利用すれば、自動で取得したnoteのアナリティクスデータを簡単にグラフ化、分析することが可能です。

・本ツール専用のLooker Studio(旧Googleデータポータル)テンプレートもセットで提供いたします。

分析用Looker Studio(旧Googleデータポータル)テンプレも無料で配布!

③入力とクリックのみのシンプルな操作!初心者でも簡単に利用可能!

・本ツールのご利用方法は非常にシンプルで、初心者向けのツールです。

・クリックと入力操作で操作できるツールであるため、Excelやスプレッドシートなどの表計算ソフトの使用経験がある方であれば、簡単にご利用いただくことができます。

画像付き設定マニュアルがあるので、初心者でも安心!

本ツールの使い方イメージ

①noteのログイン情報を入力

noteのログイン情報(note ID、パスワード)を設定シートに入力します。
noteのログイン情報を入力

②「定期データ取得設定」メニューを実行

本ツール独自で用意している「メニュー」より「定期データ取得設定」を実行します。
「定期データ取得設定」メニューを実行

③noteデータが毎日自動で収集・更新されます

「定期データ取得設定」メニューを実行すると、noteデータが毎日自動で収集され、Googleスプレッドシートに出力されます。付属のBIテンプレートを連携すれば、BIツールの情報も自動で更新されます。
noteデータが毎日自動で収集・更新されます

本ツールで取得・出力可能な項目一覧

全体データシートに出力される情報一覧

全体データシートに出力される情報一覧


  • 日付(データ取得日)

  • データ取得日時

  • note最終集計日時

  • 合計ビュー数(全期間累計データ)

  • 合計コメント数(全期間累計データ)

  • 合計スキ数(全期間累計データ)


記事データシートに出力される情報一覧

記事データシートに出力される情報一覧

  • 日付(データ取得日)

  • データ取得日時

  • 記事ID

  • 記事タイトル

  • 記事URL(カスタムドメインは対象外)

  • 記事タイプ

  • 記事ステータス

  • ビュー数(全期間累計データ)

  • コメント数(全期間累計データ)

  • スキ数(全期間累計データ)

  • ユーザーID

本ツールの注意事項

  • 本ツールの利用には、Googleアカウント、ご自身が管理するnoteアカウントが必要になります。

  • 本ツールはnoteからデータ取得をしております。場合によっては、一時的に情報が取得できない場合や、情報の取得が失敗するケースもございます。予めご了承ください。また、アカウント凍結のリスクはゼロではありません。これらのリスクについては、予めご了承ください。

  • 本ツールの利用で発生した問題の責任は負いかねます。事前に使い方をテスト、理解した上で、ご利用ください。

  • 本ツールは処理時間に上限があります(約6分)。記事数によっては全て取得できないケースもございます。

  • 本ツール専用のLookerStudioのテンプレートをご利用される際には、本ツールの「分析用」という名前のつくシートには変更を加えないでください。

  • ツールおよびプログラム、LookerStudio(データポータル)のテンプレートの著作はGASラボにあります。無断での転載・配布・再販やソースコードのコピーは固く禁止しております。

  • 本ツールは初回利用時に「認証・許可プロセス」が発生します。認証・許可を下記の記事を参考に進めて下さい。

  • 本ツールはnoteの仕様変更に伴い、ツール自体の仕様が変更になる可能性やアップデートされる可能性、データ取得・ツールの利用ができなくなる場合がございます。予めご了承ください。

よくあるご質問

  • ツールの使い方のサポートを受けることができますか?

    GASラボでは、有料ツールご購入者様限定で「無料使い方サポートサービス」を提供しておりますので、ご安心ください。 購入後にご覧いただけるページ内に、お問い合わせフォームのご案内がございますので、そちらよりお問い合わせください。

noteアナリティクスデータ自動取得ツールのご購入はこちら

GASラボのおすすめ自動化ツール

GASラボでは様々なツールを企画・開発しております。

GASラボのメールマガジン

GASラボの無料ツール情報や新着ツール情報を受け取りたい方は、メールマガジンにご登録ください

ありがとうございます