Googleスプレッドシートの「シート名の変更」作業は手間のかかる作業の一つです。

特に過去利用していた大量のシートがあるファイルを流用し、新たな年度や月・日、担当者名などの情報にシート名を変更する場合、非常に手間がかかります。

これは、Googleスプレッドシートの標準機能に「シート名の一括変更機能」が用意されておらず、一つずつシート名を変更する必要があるためです。

手作業で大量のシート名を変更する作業は、手間がかかる上にヒューマンエラーも発生しやすくなるため、自動化して効率化することが理想的です。

シート名の一括変更作業を自動化するには、一般的に「GAS(Google Apps Script)」というプログラムを書いて実装する必要があります。

実際にプログラムを書かない方法として、ネット上に落ちている「サンプルプログラムコード」をコピーして利用する方法もあります。

しかし、ほとんどの場合がコードのコピペや編集が必要になるケースが多く、ノンプログラマーの方にとってはやや不親切で少し不安が残る作業です。


そこで今回GASラボでは、コード編集不要のGoogleスプレッドシートのシート名を一括変更できる自動化ツールを開発しました。

スプレッドシート一括シート名変更ツール

スプレッドシート一括シート名変更ツール


本ツールは、特定のGoogleスプレッドシートのシート名を任意のシート名へ一括で変更できるGAS自動化ツールです。

本ツールではURLで指定したスプレッドシートの「シート一覧情報」を自動で取得・出力する機能も搭載しています。そのため、ヒューマンエラーも防ぎやすい点も本ツールの特徴です。

また、シート名の一括変更と共に、シートタブの「色」も変更可能です。

本ツール自体は予め自動化スクリプト「Google Apps Script(GAS)」が実装されたGoogleスプレッドシート形式のツールであるため、プログラムコードの編集やコピペは一切不要です。

また、お持ちのPCのOS(Mac、Windowsなど)問わず、Googleスプレッドシートがご利用できる環境であれば、ご利用いただけます。

操作自体も「入力」と「クリック」のみでシンプルです。どなたでもご利用いただけます。


※詳しい仕様は、ツールマニュアルをご覧ください。

スプレッドシート一括シート名変更ツールご利用マニュアル

本ツールはこんな方にオススメ!

  • 特定のGoogleスプレッドシートのシート名を一括で変更したい方

  • シート名の変更と共にタブの色を変更したい方

  • ノンプログラマーでコード編集に不安がある方

本ツールの特徴

①特定のスプレッドシートのシート名を任意の名前に一括変更

・本ツールは指定したスプレッドシートのシート名を任意のシート名に一括で変更することができるツールです。

・指定のスプレッドシートのシート一覧情報を自動で取得する機能も搭載しています。そのため、シート名の一括変更作業を効率的に実施できます。

特定のスプレッドシートのシート名を任意の名前に一括変更

②シートタブの「色」も指定する機能も搭載

・シート名の一括変更時に、シート名を変更するシートごとにシートタブの「色」を指定することも可能です。

・シート名の変更と共に、シートタブの色を設定する際に便利です。

シートタブの「色」も指定する機能も搭載

③プログラミングコード編集不要!誰でも簡単操作

・本ツールのご利用方法はシンプルです。

・他でよくあるプログラミングコードの編集やコピペは一切不要です。

・入力とクリックのみで操作できるツールであるため、どなたでも簡単にご利用いただけます。

プログラミングコード編集不要!誰でも簡単操作

本ツールの価格

本ツールの使い方イメージ

①「シート情報取得」メニューを実行

まずは、指定のスプレッドシート内にある「シート一覧情報」を自動化メニューを用いて取得・出力します。

本ツールの独自メニューより、「シート情報取得」を実行します。

「シート情報取得」メニューを実行

②シート一覧情報取得対象となるスプレッドシートURLを入力し取得

次に、テキストボックスが表示されますので、シート一覧情報を出力したい任意のスプレッドシートURLを入力し、「OK」をクリックします。

その後、「シート一覧情報」が本ツールの「リスト」シートに出力されます。

シート一覧情報取得対象となるスプレッドシートURLを入力し取得

③「リスト」シートにてシート名一括変更設定

次に、自動出力されたシート一覧情報から、シート名を一括変更する設定を進めます。

「リスト」シートに出力されたシートごとに、「新シート名(必須)」と「シートタブの色(任意)」を設定していきます。

③「リスト」シートにて削除対象シートを指定

④「シート名一括変更」メニューを実行

最後に、リストシートに記載した設定内容で、シート名を一括変更します。

「メニュー」より「シート名一括変更」をクリックします。

本自動化メニューを実行すると、シート名一括変更処理+シートタブの色の変更処理が開始され、処理が完了次第、「リスト」シートの「変更日時」列(F列)にシート変更日時が出力されます。

「シート名一括変更」メニューを実行

本ツールの注意事項


  • 本ツールの利用には、Googleアカウントが必要になります。

  • 本ツールの利用で発生した問題の責任は負いかねます。事前に使い方をテスト、理解した上で、ご利用ください。

  • 本ツールは処理時間に上限があります(約6分)。処理時間を超える場合には、処理が完了できないケースもございます。シート名を変更するシートの数を減らすなどして調整してください。

  • ツールおよびプログラムの著作はGASラボにあります。無断での転載・再販・配布・共有やソースコードのコピーは固く禁止しております。

  • 本ツールは初回利用時に「認証・許可プロセス」が発生します。認証・許可を下記の記事を参考に進めて下さい。

よくあるご質問

  • ツールの使い方のサポートを受けることができますか?

    GASラボでは、有料ツールご購入者様限定で「無料使い方サポートサービス」を提供しておりますので、ご安心ください。

    有料ツールの購入後にご覧いただけるページ内に、お問い合わせフォームのご案内がございますので、そちらよりお問い合わせください。

    ※本ツールは無料ツールのためサポート対象外です。

  • ツールはどこで入手できますか?

    本ページの「無料で利用する」ボタンをクリックし、会員登録を済ませたのち、ツールをご利用いただくことができます。

スプレッドシート一括シート名変更ツールのご利用はこちらから

おすすめ自動化・AIツール

GASラボでは便利な自動化・AIツールを多数ご用意しております。

GASラボのメールマガジン

GASラボの無料ツール情報や新着ツール情報を受け取りたい方は、メールマガジンにご登録ください

ありがとうございます